摂食嚥下(飲み込み)外来

摂食嚥下(飲み込み)外来

摂食嚥下(飲み込み)機能の回復に向けた志村大宮病院の取り組み

再び食べる楽しみを味わって頂くために、当院では専門の”摂食嚥下(飲み込み)外来”を行っています。

  • リハビリテーションの専門医が担当致します。
  • 摂食嚥下(飲み込み)機能の検査には、専従の言語聴覚士も参加致します。
  • 診察、検査の結果、リハビリが必要だと判断された場合はリハビリの実施を検討致します。

受診の流れ

1.受診予約

※月曜日・火曜日

完全予約制

2.受診当日

16:00頃~ 診察・問診・簡易検査(30分程度)

16:40頃~ 嚥下造影検査(30~40分程度)

嚥下造影検査では、レントゲンを撮りながら飲食していただき、飲み込みの様子を評価します。

正常

誤嚥

経口摂取をしばらく行っていない患者様など、状態によっては嚥下造影検査を実施せずに判断させて頂く場合もございます。

17:20頃~ 検査結果の説明

※当日はその場での簡単な説明になります。後日院内で詳細な検討会を行い、文書等にてご報告致します。

3.文書によるご報告

 

お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

医療法人博仁会 志村大宮病院 地域医療連携室

茨城県常陸大宮市上町313

電話:0295-53-9910

医療法人 博仁会
看護師復職支援
MRI・CT検査共同利用のご案内
志村クリニックごぜんやま
くるみんマーク認定
花粉症
インフルエンザ
<国立感染症研究所ホームページ>
子宮頸がん検診
病院機能評価Ver6.0
病院指標
プライバシーマーク
個人情報のお取り扱い
ISO9001:2008認定取得