花粉症

花粉症対策は お早めに!!

そろそろ花粉の飛ぶ季節です。

花粉症対策は万全ですか?

花粉が飛び始める前に、早めの受診をおすすめします。

花粉症対策は当院にて【随時受付】しております。

問い合わせ先

何故花粉症は起こるのでしょうか?

人間の体にとって異物である花粉を外に出そうとするために起こるアレルギー反応です

花粉症の患者さんは、どれくらいいるのですか?

現在、国民の5人に1人といわれています。

花粉症は、遺伝するのですか?

アトピーなど、アレルギー体質の人が、かかりやすいといわれています。

また、親が花粉症だと、子供もかかりやすいといわれています。

花粉症と風邪の違いは?

風邪はウイルスによる感染症の一種で、発熱とのどの痛みを伴います。

一方、花粉症は熱がでることは、ほとんどありません。また、いきなり4、5回もくしゃみが続く時は、花粉症の可能性があります。

花粉症はどうやって診断するのですか?

  • 採血検査(血中IgE検査)
  • 皮膚反応検査
  • 鼻粘膜誘発テスト

などで診断を行っております。

どのような種類の花粉が原因になるのですか?

春に起こるスギ・ヒノキの花粉症はよく知られていますが、夏のカモガヤや、秋のブタクサ、ヨモギなども原因植物となります。

花粉の飛散が多い時間帯は?

1日で一番花粉が多く飛散するのは、正午前後で、次に夕方6時前後といわれています。 また、雨の日の翌日は、雨で落ち花粉が乾いて再び飛散するので、飛散する量は多くなるといわれています。

花粉症の方はお早めに受診を!!

症状が悪化しますと治療が難しくなりますのでお早めにご来院ください。

また、花粉症かどうか判断に迷う場合もご相談下さい。

お問合せ、ご相談はこちらまで

志村大宮病院

TEL:0295-53-1111

医療法人 博仁会
看護師復職支援
MRI・CT検査共同利用のご案内
志村クリニックごぜんやま
くるみんマーク認定
花粉症
インフルエンザ
<国立感染症研究所ホームページ>
子宮頸がん検診
病院機能評価Ver6.0
病院指標
プライバシーマーク
個人情報のお取り扱い
ISO9001:2008認定取得