機能訓練センター フリューゲル

機能訓練センター フリューゲル

機能訓練センター フリューゲル

〒319-2261

茨城県常陸大宮市上町357-4

地図

TEL:0295-58-6311

自立訓練(機能訓練)について

自立訓練(機能訓練)とは、障害者総合支援法における訓練等給付に位置付けられているサービスで、 利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるように身体機能または生活能力の維持、向上等を目的としています。

対象

  • 身体障害者手帳をお持ちの方
  • 受給者証をお持ちの方 ※市町村にお問合わせください

定員

  • 自立訓練(機能訓練):20名
  • 利用期間:18か月

プログラム提供時間

  • 9:30〜16:00
  • 月曜〜金曜日(祝日により変動あり)

機能訓練センターを利用するためには

機能訓練センター利用チャート

プログラム内容

  • 日常生活動作練習
  • 生活関連動作練習(調理練習・屋外移動練習など)
  • 医学的リハビリテーション(理学療法・作業療法)
  • 趣味余暇活動
  • 職業前練習(パソコン、グループワークなど)
  • ドライブシミュレーター練習(自動車運転支援)

身体機能向上に関するプログラム

【体重免荷型トレッドミル】

歩行練習あるいは有酸素運動として活用します。また、立つことが難しい方に対しても体を上部から吊り上げ強制的に立位を保持して歩く練習を行います。

【バイク】

下肢の筋力向上や体力向上を図ります。

【机上での課題】

洗濯ばさみやキャップなどを用いて、日常生活における活動をイメージしながら筋力の向上を図ります。

生活能力向上に関するプログラム

【トイレ動作練習】

「できる」「できない」だけの評価ではなく、身体の動かし方など効率の良い動作を助言します。適宜、福祉用具を活用しながら代償的な方法で自立できるように支援します。

【自動車運転練習】

ドライブシミュレーターを用いて、基本的な注意力、判断力、ハンドル操作、アクセル・ブレーキ操作の評価を行ったうえで練習を行います。また、医療機関と連携しながら適性検査に向けて支援します。

趣味・余暇活動に関するプログラム

【趣味・余暇活動の開発と生きがいづくり】

身体機能の練習や日常生活練習に限らず、生きていくうえで必要な自尊心や自己効力感の向上に向けて、楽しみながら活動することも支援します。

【社会参加・社会適応練習】

公共施設の利用や買い物など、屋外で実践的な練習を行います。

よくあるご質問

Q:施設利用の期限はありますか?

A:障害者総合支援法により、標準利用期間は18ヶ月(1年6ヶ月)と定められています。

Q:送迎はありますか?

A:送迎サービスは実施しております。遠方の場合は要相談とさせていたたせきます。

Q:週に何回利用できますか?

A:ご相談に応じて週の利用回数は変更することが可能です。

Q:他のサービスと併用できますか?

A:可能ですが、居住地の市町村と事前に相談したうえで利用が可能になります。

Q:理学療法士の指導を受けることができますか?

A:当法人の理学療法士等が在籍しておりますので、1日のプログラムの中に理学療法等を組み込むことは可能です。 ご利用される方のニーズや生活機能に合わせてプログラムを立案いたします。